カイロプラクティックとは?

 カイロプラクティックは、1985年にアメリカで発祥した手技療法です。

薬を用いず主に手によって関節を整えることで神経の働きを高め、自然治癒力を引き出す療法です。



ギリシャ語でカイロは手、プラクティッックは行う、という意味です。

つまり、”手で行う”手技療法です。でも、手技療法といってもいろいろあって、何を持ってカイロプラクティッックなのかという哲学の話とか書くとダラダラしてしまうので、今回は割愛します。


カイロプラクティッックとの出会い

カイロプラクターの多くは、実家がカイロプラクティックの治療院や医院を経営している又はスポーツ選手や社会人が怪我やメンテナンスのためにカイロプラクティックを受けていた、という背景からカイロプラクターを目指すようになりました。大体この2つのパターンです。


私の場合はどちらにも当てはまらなくて、実は入学した時点でカイロプラクティックを受けたことがありませんでした。それまでの人生で最大級の急展開でした。


元々は医療系の職業を目指していましたが家族の大病をきっかけに代替医療に興味をもち、代替医療の職業が紹介されている本を見て最も惹かれたのがカイロプラクティッックでした。あまり詳しく書きませんが、興味のある方は来院時に気軽に聞いてくださいね。


器用な性格ではないのと、日々の施術や学びに集中したいのでセルフプロモーションにはあまり力を入れていませんでした。ここ数年の東京と静岡を行ったり来たりの生活は時間との闘いでもあったのでしばらくブログから離れていましたが、コロナ禍で以前よりも時間ができたのでまた筆をとりたいと思います。

​© 2020 by Healthy Life Central