カイロプラクティックとは?

更新日:2月2日

 カイロプラクティックは、1985年にアメリカで発祥した手技療法です。

薬を用いず主に手によって関節を整えることで神経の働きを高め、自然治癒力を引き出す療法です。



ギリシャ語でカイロは手、プラクティッックは行う、という意味です。

つまり、”手で行う”手技療法です。でも、手技療法といってもいろいろあって、何を持ってカイロプラクティッックなのかという哲学の話とか書くとダラダラしてしまうので、今回は割愛します。


カイロプラクティッックとの出会い

カイロプラクターの多くは、実家がカイロプラクティックの治療院や医院を経営している又はスポーツ選手や社会人が怪我やメンテナンスのためにカイロプラクティックを受けていた、という背景からカイロプラクターを目指すようになりました。大体この2つのパターンです。


私の場合はどちらにも当てはまらなくて、実は入学した時点でカイロプラクティックを受けたことがありませんでした。それまでの人生で最大級の急展開でした。


元々は医療系の職業を目指していましたが家族の大病をきっかけに代替医療に興味をもち、代替医療の職業が紹介されている本を見て最も惹かれたのがカイロプラクティッックでした。あまり詳しく書きませんが、興味のある方は来院時に気軽に聞いてくださいね。


What is Chiropractic?


Chiropractic is a manual therapy that originated in the United States in 1985.


It is a therapy that enhances nerve function and brings out natural healing power by adjusting joints mainly by hand without using medicine.


In Greek, cairo means hand and practic means do.


In other words, it is a "manual" procedure therapy. However, there are various types of manual therapy, and if I were to write about the philosophy of what is chiropractic, I wouldn’t have the time.


Encountering Chiropractic


Many chiropractors began to aim to become chiropractors because their families ran chiropractic clinics. Others were athletes or recieved a chiropractor’s care for injuries or maintenance. I did. These are roughly the two patterns.


In my case, I didn’t fit in either pattern. In fact, I had never received chiropractic when I entered the university. It was one of the biggest and most rapid developments in my life.


Originally I was aiming for a medical profession, but I became interested in alternative medicine because of a major illness in my family. Then, when I saw a book introducing alternative medical professions, I was most attracted to chiropractic. I won't write it in detail, but if you are interested, please feel free to ask when you come to the hospital.

47回の閲覧0件のコメント